リモカマガジン第30号

うちの猫(こ)は大丈夫?猫の運動不足チェック/遊べるリモカremocat誕生♪

  ぐーたら猫
毎日蒸し暑い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。
気温は高くてお天気もぐずつきがち……人間も動物もやる気がでなくてぐーたらしがち。そんなとき、不安になるのが運動不足と皮下脂肪……
食欲の秋に備えて軽い運動もいかがですか?



*〜*〜* 目次 *〜*〜*

特集……うちの猫(こ)は大丈夫?猫の運動不足チェック
特集……遊べるリモカremocat誕生♪




 

≪特集≫ うちの猫(こ)は大丈夫?猫の運動不足チェック

  猫じゃらし
   
自分の運動不足なら日々の生活で痛感したり体重計が警告してくれたりしますが、猫ちゃんの場合はどうでしょうか?
1日の大半を寝て過ごす猫。室内飼いの猫ならなおのこと運動不足なのかどうかわかりづらいですよね。運動不足がストレスになることもありますし、太ってからでは遊びたがらなくなってしまいます。

以下のチェックリストで4つ以上当てはまったら黄色信号。毎日の運動量が不足しているかも……っ?


□猫がひとりぼっちでいることが多い
□完全室内飼いである
□一匹しか猫がいない
□あまり走り回らない
□遊んであげるのは1日10分以下
□虫や鳥に興味を示さない
□高いところに興味がない
□餌を残す
□物音に敏感で怖がる
□名前を呼んでも反応しない
□外の景色を見ない
□ジャンプしない

特に鳥など動くものに興味を示さない、高いところにも登らないなど、猫としての本来の行動を見せないときは要注意。過度の運動不足でストレスを溜めている可能性があります。いっぱい遊んで運動不足と一緒にストレスも解消してあげましょう。


▼狩猟本能を刺激
素早く目の前を横切るものはほとんどの猫が反応を示します。素早く動くものでハンティングごっこをしてあげると効果的です。
古典的ですが、やっぱり猫じゃらしが一番猫の興味を引く安価で扱いやすいおもちゃのようです。
▼上下運動も必要
キャットタワーを設置するのが一般的です。
狭くてそんなスペースがない!という方は、据え置き家具を高さ順に並べることでそこを猫の運動スペースにすることもできます。
▼適切な運動量
主に短毛種の猫はたくさんの運動が必要です。1日合計20〜30分おもちゃなどで遊んであげましょう。
ただし猫が疲れ切ってしまうまで遊ぶのは運動し過ぎです。1日に何回かにわけてこまめに遊んであげるのが理想的です。



≪特集≫ 遊べるリモカremocat誕生♪

remocat

「運動不足はわかっているけれど、なかなか遊んであげる時間が取れない……」
「帰宅時間が遅くて、近所迷惑になるから遊べないんです……」
「家を空けてることが多いから1日何回も遊ぶなんて無理!」

そんな不満を解消すべく誕生したのが 遊べるリモカremocat !
リモカの機能はそのまま、スマホで電動猫じゃらしを操作できるようになりました!


SportPetさんの人気商品『Catch Me If You Can2』『リモカ』がコラボ
スマホで操作できるので、外出先でも猫ちゃんと遊べます♪
カメラ、マイク、スピーカーの機能も健在なので、猫ちゃんの様子を見ながらじゃらしたり、友達にリアルタイムでうちの猫(こ)を紹介することもできます。

リモカの新商品remocatをよろしくお願いします!
製品の詳細は こちら⇒


  フードボウル
   
remocat予約特典

remocatを予約してくださった方に、猫壱さんの脚付フードボウルをプレゼント!
普通の餌皿だと首を下げて食べなければならないので、猫にとってはとても食べづらい……
このフードボウルは高さがあるので食べやすく、しかも脚がどっしりしているので転びづらいんです。
何よりデザインがすごく可愛い……! シンプルながらも可愛さたっぷりのデザインはどんなお部屋にもしっくりくると思います。



編集後記

 
   
 
 
人間が運動不足になりがちな現代社会、生活を共有している猫ちゃんもついつい運動不足になりがちです。猫ちゃんも飼い主さんも意識的に運動をして、健康に過ごしたいですね。
(編集部員 リカより)



< ↓↓↓かわいいくって役立つペット情報満載☆ リモカSNSはこちら↓↓↓
  


※メルマガの掲載内容は2015年09月04日現在のものです。
※個々のペットの健康状態については獣医師とご相談ください。



=== 発 行 元 ===

 中央システム技研株式会社 リモカマガジン編集部